読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の出来事や調べ物に関するネタを備忘録(Memorandum)として残していくBlogです。

映画『クリード チャンプを継ぐ男』を観てきた

映画

f:id:shinyaa31:20160103003813p:plain:w450
既に観てきたという人の評価も結構高く、また来週2016/01/09の『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』評論対象映画でもある事から、新年1発目の映画鑑賞に行って来ました。

行って来たのは年末の『スターウォーズ フォースの覚醒』と同じく109シネマズ湘南。ここって映画館と同じ4F(他は飲食店等が割りかし多いフロア)の一画に休憩所的な椅子とテーブルの席がそれなりの数あるんですね。受験勉強等で活用してる人達などでそこそこ埋まってました。私もPCは持参していたので内職等を空き時間にしておりました。あ、ちなみに観たのは2016/01/02 21:40からのレイトショーです。正月三が日で人通りも多いだろうし、ましてや日中は箱根駅伝で国道一号線が使えない時間帯などもあるので、(109シネマズ湘南に)行くなら夕方、もしくは夜にするのが吉であろう、というのが最近の個人的な判断です。109シネマズ湘南の場合、駐車場サービスが4時間も付くので(停車時間から)車で行ってもほぼチャラで済むんですよね。場所柄車で行く方が楽だしお得なので最近はここに観に行く事が多くなっています。(ブルク13等も近いんですが、あそこは駐車場サービスが無いんですよねぇ...残念)


いつものようにパンフレットも事前購入。私個人的には『ロッキー』シリーズはむか〜しにTVでやっていたものを観ていた程度の鑑賞歴です。1〜4まで何となーくみてた感じですかね。という事なので5と6は未見でした。今回のパンフレットはその辺り(『ロッキー』シリーズ)もカバー出来るように、過去6作の『ロッキー』シリーズのあらすじ等も紹介されています。事前にこの部分は目を通しておいても良いかも知れません。また、もし過去作を観てから観たい!というような場合であれば、アポロが絡んでくる1〜4辺りを観ておくとより感情移入出来たりするのではないでしょうか。
f:id:shinyaa31:20160103003902p:plain:w600


以下、映画の感想。(若干ネタバレもあるかも知れませんので白文字で隠しておきます)

  • 映画タイトルを出すところの展開にニヤリときた
  • あと、現代ならではの親子の重ね方にもニヤリときた
  • 序盤のファイトシーン、長尺でカット割ってない部分があったけどあれどうやって撮影したんだろう?
  • 主人公アドニス(アポロの息子)がボクシングに専念するまでのくだりの部分が若干理由付けとして弱いのかな?という気がしなくも無かった。かーちゃんの家が裕福なのもあったし
  • 対戦ボクサーの戦績・プロフィールが出る部分の演出がゲームっぽくて面白かった
  • ヒロイン(ビアンカ)が部屋で大音量で音楽流していたのって、理由としては後に明かされる事情があったので(大音量になってしまった)、という理解でOKなのかしら?
  • 『老人は寝てるよ』って言ってたけど、多分まだ寝付けてなかったと思うぞ
  • 試合開始前のサプライズ、アカン...
  • とーちゃん(!) → からの展開で泣けた
  • っていうか、戦いの最後にあの演出はズルい...
  • 更に追い打ちを掛けるあのシーンもズルい...


という訳で、中盤から後半に掛けて予想以上にグッと来る箇所が多く、かなり熱くなる映画でした。前述の通り、過去作を見ていればより一層没入出来るとは思いますが、未見でも十分グッと出来るポイントもあるのでこれはオススメな感じの作品だと思います!今年1発目の作品というのもあるのでこれを基準としてというのも込めて85点位を付けておこうかな。