読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の出来事や調べ物に関するネタを備忘録(Memorandum)として残していくBlogです。

映画『スノーデン』を観てきた

映画

f:id:shinyaa31:20170127234417p:plain:w350

映画情報サイトで良さげな作品無いかなーと思い探してたところ、テーマ的に面白そうだなと思ってチョイス。

観てきた場所はブルク13@桜木町。公開直後だったけれども鑑賞回の入りはちょっと寂しい感じ。テーマによるものなのか、実話を元にしたものだったから展開が読めてる...とかなのか。ちなみに個人的にはこの映画の元となった"事件"については正直そこまで深く状況や情報について把握していた訳ではありませんでした。(恥ずかしながら...)
f:id:shinyaa31:20170127234649p:plain:w450

観た後の感想としては『エド、良くやってくれた』。

全編を観終えて、スノーデンが如何にして情報を公開するに至ったか、その経緯や理由(というかスノーデンの思いか)が良く分かったし、映像を踏まえて観る事で状況の『恐ろしさ』も感じる事が出来ました。途中、日本が舞台となり『まじかよ...』な状況描写がありますがこれはリアルに起きた話なんですよね...あの事件から色々状況は変わって来ているんでしょうけれど、依然として監視されている(かもしれない)という疑念は無くなった訳では無いし、怖いというか不気味な世の中になったものです...

思わぬタイミングで登場してきたニコラス・ケイジ(脇役で登場)も味があってGood。一つ気になったのは終盤、スノーデンのあの『行為』を見逃す(サポートする?)形で取ったあの同僚の行動。あれはどういった理由だったのだろうか?あの同僚も状況を即座に察知したものの、同じような思いを持っていたが故に『見逃す』行動を取ったのでしょうか。気になるポイントでした。エンドロール前のエピローグ的なシークエンスはちょっと救われた気はしました。

暫く前にはこんな作品も出てたのか。今後観とこっと。

ちなみに映画サイトから展開されているIQ診断テストですが、さっぱり分かんねw (^q^) 1問目は適当に数字を打ち込んで正解が分かったけど、何で正解だったのかが全くピンと来なかったです。解説が欲しい...

映画自体はとても見応えありました。オススメです!